愛媛県松山市千舟町 JR松山駅より徒歩5分に位置する人工透析・泌尿器科クリニック 遠方からの透析患者さまも御相談ください。



1.天井アーチ2.エアコン吹き出し口3.テレビとDVD4.談話室 > 5.全自動透析監視装置 > 6.オンライン血液透析濾過法
 
5.全自動透析監視装置(GC-110N)


 本装置は、今までの装置とは異なり透析回路の準備、透析の開始時、また透析中の血圧低下の際に使用していた生理食塩水を一切使用していません。
 それに変わって使用しているのが透析液です。通常は、ダイアライザ(人工透析膜)の外側を流れ、血液の浄化に使用されていますが、この装置ではその透析液を使用して回路の準備や血圧低下時の補液を行っています。
 しかしながら、人の体内に入るため、どの透析液でも使用できるわけではありません。そのためには、細菌や人体に影響を及ぼす物質を取り除き、国で定められた基準をクリアし、厳重に管理された透析液をつくらなければなりません。


 当クリニックは、その基準をクリアし清浄化された透析液を提供できるようにしております。また日々の業務の中でも常に管理を怠らず、基準を下回ることのないよう努めております。

 長々と書き綴りましたが、結果的に患者さん自身にどう影響するかと申しますと、透析液をよりきれいにすることで、貧血の改善、透析後の倦怠感の改善等、様々な効果が得られます。


 当クリニックは、オンラインHDFを導入しました。
 詳細はオンライン血液透析濾過法をご覧ください。
>>次は、6.オンライン血液透析濾過法

TOPクリニック紹介診療科の紹介人工透析アクセス医療機関の皆様へ|お問い合わせ|
Copyright (C) MATSUSHITA CLINIC All Rights Reserved.
サイトマップ 松下クリニック 詳しくはこちら